ストレスとヘルペスの関係についてその種類と気をつけるべきことについて解説します。

放っておくと怖い 自覚症状が出にくい病気

ストレスとヘルペスの関係

ストレスが原因で生じる症状がある病気はたくさんあります。
ほとんどの病気にストレスが何かしら関係しているというのは事実でしょう。
病は気からという言葉があるように、私たちの精神状態は身体の状態に大きな影響を及ぼすわけです。
そんなストレスが原因となる病気にヘルペスがあります。
皆さんはヘルペスという病気について聞いたことがありますか。
口唇ヘルペスについて知っている人は多いでしょう。
このヘルペスにはヘルペスウイルスが関係しています。
ここではヘルペスについて知るためにまずはヘルペスウイルスについて調べていきましょう。
ヘルペスの症状は水ぶくれができてしまうことですよね。
ヘルペスウイルスは一種の感染症です。
実はヘルペスウイルスによる症状には様々な物があり、代表的なものに先ほど述べた口唇ヘルペス、性器ヘルペス、水ぼうそう、帯状疱疹があります。
中でも最もつらいのが帯状疱疹です。
帯状疱疹は大人の男性でも泣いてしまうほど痛いことがよくあるそうです。
症状によって感染しているヘルペスウイルスの種類は異なってきます。
例えば、口唇ヘルペスという症状が出るウイルスは、単純ヘルペスウイルス1型ですが、性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルス2型です。
先ほど述べた代表的な四種類の病気以外にも肺炎や網膜円を引き起こすヘルペスウイルスもあります。
それが、サイトメガロウイルスです。
ウイルスの名前にヘルペスという名前が入っていないのでわかりにくいかもしれませんね。
先ほど述べた四種類の病気の中で最もストレスの影響が出やすいと言われているのが、帯状疱疹と口唇ヘルペスです。
疲れていたり、ストレスが多い時にかかってしまいます。
このヘルペスという病気はとても厄介で、再発する可能性が高い病気です。
ですから、うまくヘルペスと付き合っていく方法を身に着けなければいけません。
では、どのように再発を防ぐことができるのでしょうか。
まず第一に抵抗力のある体作りをすることです。
抵抗力のある体つくりに必要なのは、バランスの良い食生活です。
栄養価の高い食べ物を食べるようにします。
食生活が規則正しく充実していると、私たちの精神状態も安定する傾向にあります。
仕事が忙しく不規則な生活になってしまうという人も多いでしょう。
それでも決まった時間に野菜やお肉などバランスのとれた食事を心がけましょう。
コンビニ弁当を選ぶ際は、プラスしてサラダを購入したりすると良いでしょう。

注目情報